どうしても取りかかれない作業をすすめるためには

Q:ずっとやりたいと思っているけど、どうしても手がつけられない作業を勧めたいときはどうすればいいのか?

A:「ファースト・タスク」の考え方で、『毎日』、『一番はじめに』、ほんの少しずつでも『タスクを手掛ける』。

以下、マニャーナの法則より引用。

タスクを手掛ける一番当たり前で一番大切な「タスク消化の基礎」

まず、「タスクを手掛ける」ことについて。

ドクターの卵たちが論文が書けないと言って、私のところによくコーチングを受けにきます。
どのくらい前から書いていないのかと尋ねると、何週間や何ヶ月、ひどい学生になると、何年も書いていません。

僕自身も耳が痛い話です。そこで出す著者の答えはシンプルなもの。

私は「何もしないからだよ」と言って、「簡単なことでいいから、毎日、論文を書くために何かしてみては?」とアドバイスしますが、それで問題は大体解決しているようです。

進歩の日もあれば、ほとんど進まない日もあるでしょう。しかし、「ファースト・タスク」が進むことには変わりありません。

確かに、「少しずつでもすること」は仕事をすすめるための「当たり前だけど一番重要な」ポイントですね。

0と1では大きな差があります。
0に100かけても0のままですが、1に100かけると100。

圧倒的な差が生まれるわけです。

一番はじめに一度逃すとモチベーション低下は避けられない

たとえば今、レポートの作成をためらっているとします。そこで、「明日こそ3時間は書こう」と決めます。
朝、やる気満々でオフィスに行きますが、まずはコーヒーを一杯。そのうちに、緊急なメールがないかとパソコンをチェック。それが終わった頃、ご機嫌伺いにとボスのオフィスへ。ついでに…

途中までの引用ですが、もう十分過ぎるほど伝わってきます。
やろうと思っていたタスクよりも別のことをやってしまって、あれよあれよという間に午前中が終わったり、なんてことはよくあることですね。

でも、それでは今までの「タスクを手掛けられなかった自分」と同じです。

そうならないために、著者はシンプルにこう答えています。

朝、ほかのことをする前に、5分間でもレポートを書けばいいのです。オフィスに来る、パソコンをONにする、レポートを書き始める。それだけです。

当たり前ですが、意外と難しいと考えてしまう。
でも、「意外と難しい」という思い込みをはずして、騙されたと思ってまずタスクを実行してみましょう。

毎日継続は力なり。毎日やることの大切さ

「ファースト・タスク」も、「毎日」やることが大切です。「毎日」の定義はあなた次第。7日という場合もあれば、週末を除いた週5日の場合もあるでしょう。大切なのは、あなたが決めた「毎日」、欠かさずやることです。

目標が大きすぎると、継続できない、量を決めずに「やる」ということが大切なのですね。

旅行や出張の日があれば、はじめに「毎日」を「仕事が出来る日」と決めておけば問題ありません。ただし、できない日は前もって決めておくこと。その日になって「できない」というのはダメです。言い訳はつくれても、あなた自身が失敗と認識します。事前に「しない」と決めておけば、失敗にはなりません。

高い目標とそれを真面目に遂行しようとする几帳面さは「失敗を生み出す」ことがあるので気をつけたいですね。

失敗は失敗を産み、成功は成功をさらに拡大します。「ファースト・タスク」の達成には、成功の積み重ねが大切なのです。

気分が乗る日はやれるだけ、調子の悪い日はちょっとだけ、毎日、「どんな量でも構わない」ので、実行する事が大切なポイント。

と、いうことで…あとがき

最近、ようやく新しい仕事のすべきことが見えてきたので、改めてタスクを消化するためにどうすべきか考えつつ「マニャーナの法則」を読みなおしています。
四度目ぐらいですが、読むたびに新しい発見が見えてくるこの本。
これからもまたタスク管理に行き詰まったときは読むことになりそうです。

マニャーナの法則 明日できることを今日やるな
マーク・フォースター
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 4990

まだまだ根強く人気があるようですね。

最後に以下の文章を引用。

「ファースト・タスク」については、朝一番を逃すと、まずその日のうちにはできないと思ってください。

ちなみに僕の最近のファースト・タスクは「ブログを書くこと」でした。
エントリまでの間に色々と細かいタスクは入りますが、今のところ継続中です。

タスク管理に悩む人には改めてオススメします。

もっとあとがき

最近、本をよく再読するようになって思うのですが、本当にいい本(自分にあった本)は何度も読みたくなり、読むごとに新しい発見があるのかもしれません。
本当にいい本に出会うために、少しずつでも本を読める今の生活に感謝です。

もっともっとあとがき

iPhone+Lifehackのイベントを大阪でやろうと考えています。が、テーマについて色々と考えていて告知が遅れています。
明日のファースト・タスクはこれで決定かもしれません・

コメントを残す