ブログは発見力を鍛える

継続している人には当たり前のように感じられるでしょうが、改めて書いておきたいと思っていたのでエントリしておきます。ブログを続けて何になるの?という話はよく聞くのですが、正直なところ僕もまだコレといってよかったところが形になっていません。ただ、最近うっすらと感じてきたブログを継続してよかったことならいくつかあります。ゆるく人とのつながりができる、自分のホームができる、発見力が鍛えられる、などなど。今回は、「発見力」について。

発見力=今まで見つけられなかったものが見つけられるようになる力

文字のままではありますが、発見力とは、今まで見つけられなかったものが見つけられるようになる力、であります。ブログを書くためにはネタが必要。ですが、ネタはブログを書いているだけでは見つかりません。
ネタ探しをしないといつかは尽きてしまいます。(少なくとも僕はそうでした。)ですが、わざわざ時間を取ってネタを探すのはなかなか困難です。となると、普段の生活の中からネタを探すことになります。別にネタなど必要のない生活をしていると、ネタなんてあるわけない、と思いがちです。が、普段の生活の中からでも、いくらでもネタがあると断言します。編み目の大きい網で小魚を捕ろうとしても全くとれません。
小魚もすくいたいのであれば、編み目の小さい網を用意する必要があるのです。ネタ探しも同じこと。普段よりも細かい所まで注意深く見るようになると、身の回りのことがネタになることに気づきます。で、いろいろなところからネタを探そうとすると、自然と発見力が鍛えられます。
それがさらに進むと、いつの間にか無意識でブログのネタを見つけるようになれます。

コメントを残す