日々同じタイミングで書く大切さ | デイリーもった ver.2012/02/03

書くのが翌日夜になった。
気を抜くと何をしたのかがわからなくなってしまう。
ちょっと気をつけないとまずいな〜と感じる日々。

ふじもなおのアトリエ リニューアル準備中。

一日かけてページのデザインラフを考え、それを着手する。
でもなんだか一日中調子のでない日だった。
体調不良も重なったため、作業効率は上がらないまま一日が過ぎていく。
いかんなーと思いつつも、そのままやっても仕方ないと割り切り、作業は翌日にまわす事に。
で、作業が捗らないので一日サポートに回る。
とはいっても、家事をかわりにこなすだけだが。

節分

この日は節分。で、関西では恵方巻きが流行っているらしいので、買いにいったのだが…スーパーはとんでもない事になっていた。
巻き寿司コーナーに人が殺到。
関西に住んで、今までは恵方巻きはスルーしがちだったので知らなかった。
まさかココまで皆が重要視するイベントだったとは。
しかも、普段の1.5倍ぐらいの値段になっている。
(その分、具も豪勢だったけど、自分は普通の巻き寿司が欲しかった。鉄火巻きとか。) 自分で作ればもっと安くあがるよな…。
買うか、自分で作るかを悩み、結局自分で作る事に。

恵方巻きを自作

恵方巻き以外のお寿司コーナーや刺身コーナーなどはガラガラ。
夕方にもかかわらず既に20%オフで叩き売りをしている始末だったので、とりあえずマグロをゲットし帰宅。
帰って、すし飯を作り、マグロを細長く切る。
巻き簾はなかったので、サランラップで代用。 これでも何とかなるものである。
で、恵方を向いて黙々と食べた。
自分はこの異様な雰囲気がちょっと苦手。というより何となく笑えてきてしまう。
絶対に笑わないようにしているが、やっぱり違和感を感じてしまうのはなんなのだろうか。

今日のツイート

誰かが言っていたけれど、買う理由が「安いから」なら買わない方が良いそうだ。
安いからという理由で買い続けると物が増えるばかり。気をつける。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください