何故Keynoteを使うのか

名称未設定 001
プレゼンブログを更新した。
で、何故僕がKeynoteを使うのか、についてまとめてみた。
是非ご一読いただければ。

先日、こちらのブログを開設して、そちらでプレゼンテーションの情報を掲載しています。
最近ちょこちょことプレゼンさせてもらって、でもっていろいろと考える事も多いです。
このブログのタイトルは「Keynoteで実践するシンプルプレゼンテーションの技術」。
Keynoteというキーワードを入れたのは、まあキャッチーかなーというちょっとミーハーな理由もなくはなかったりするのですが、やっぱり自分がKeynoteを使っているから、というのが一番の理由。
良い道具を見つけたら、やっぱり良い道具で作りたいです。
ですが、何故Keynoteを使うのかと言われたら、(こちらのエントリでは3つ上げましたけど) 自分がイメージしているスライドへの最短距離だからと断言します。

Keynote使いではありますが、仕事上PowerPointを使う事もあります。
PowerPointを使ってみて、そしてKeynoteを使ってみて感じるのは、「やっぱりKeynoteは早い」ということです。
via: Keynoteで実践するシンプルプレゼンテーションの技術: 【コラム】僕が「何故Keynoteを使うのか」と聞かれたら

コメントを残す