Keynoteで高橋メソッドのスライドを簡単に作る方法2種類

NewImage
別のブログを更新しました。
高橋メソッドのスライドを簡単に用意する方法2種類です。
ひとつは標準の機能を使って、もうひとつはAppleScriptを使って用意する方法です。
どちらもプレゼンテーションの土台作り、あるいはとっさのプレゼンに活用できるかと思います。
興味ある方は是非。

昨日は高橋メソッドでのスライド作成が土台作りに使えると書きましたが、実際にKeynoteで高橋メソッドのスライドを作ろうと思ったら少し工夫が必要です。
ですが、難しくはありません。整形済の原稿テキストを用意すれば、あとはコピペするだけ。
via: Keynoteで実践するシンプルプレゼンテーションの技術: 高橋メソッドのスライドをKeynoteを使って一瞬で作る方法

昨日は簡単な高橋メソッドのスライド作成についてお話ししましたが、今回はもっと簡単に、しかも改行も込みで高橋メソッドのスライドを作成するAppleScriptを公開します。
via: Keynoteで実践するシンプルプレゼンテーションの技術: 高橋メソッドのスライドをKeynoteで作成するAppleScriptを公開します

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください