大阪・東京で「伝えたい事を素早く伝える」プレゼン講座を開催致します。

Fujimotta icon r
fujimottaです。
急な話で申し訳ありませんが、今週末に大阪で、来週末に東京でプレゼン講座を開催致します。
NewImage
プレゼンテーションで時間がかかってしまいがちなスライド作成。
いろんな情報を詰め込んでみたり、見た目に凝ったり…で、ついつい期限いっぱいまで手をかけてしまう事はありませんか。
でも、完成してみると言いたい事がイマイチよくわからない。
修正する時間もなく、そのままでプレゼンテーションに挑むも結局うまく伝わらなかった、なんて事に。
本気で相手に伝わるプレゼンをしたいと思ったら、しっかりと準備に時間をかけるべきです。
ですが、時間をかけるべきなのはスライド作成ではありません。 スライド作成の前の準備です。
プレゼンテーションで何を話すべきなのか、どんな風に話を進めて行くのか。
そして、相手にどうなってほしいのか。
これらの準備をきちんとしておく事で、相手の心に残るプレゼンスライドが出来上がるのです。
「準備」というと、一見遠回りに見えるのですが、実はコツさえ掴めば準備をした方が素早くスライドを作成する事が出来ます。
今講座では、素早く、相手に伝わるスライドの作成方法についてお話いたします。

こんな人におすすめです

  • スライドの作成だけで準備時間がなくなる
  • 話しているうちに何が言いたいのかよくわからなくなった
  • プレゼンテーションに自信がない
  • スライドが見にくいと言われてしまった

今講座では、僕がプレゼンテーションを準備する時に使っている、スライド作成の時間を短縮するための手順・手法を、3つのアプローチからご紹介し、ワークショップで実際に準備を体験してもらいます。
具体的には

  1. プレゼンを伝わりやすくするために意識すべきこと
  2. スライドを修正しやすくするために用意すべきこと(+ワーク)
  3. スライドを素早く作成するための手法

です。
講義+ワークショップで、プレゼンテーションの準備を体験し、僕と一緒に「伝わるスライド」を素早く作成できるようになりましょう。
【大阪】2012年6月16日(土) 13:30〜 スピードスライド作成講座
【東京】2012年6月24日(日) 13:45〜 スピードスライド作成講座+
あの人のスライドは見やすいけど、どうすればいいのだろうか…
という疑問に全力でお答えします。
ご都合よろしければ、是非ご参加くださいませ。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.