思うがままに書きなぐること

NewImage
この一週間、思うままにキーボードを叩いて、書きたいように書いてみた。

うだうだ考えているとどうしても綺麗に書こうとしてしまって、結局書けないから、というのが一番の理由。
実際に書いてみると、書けるもんだなぁ、というのが正直な感想。
やはり3ヶ月のブランクがあったからか、割とスムーズに書ける。
その間にいろんな刺激があり、自分の中で思うこともたくさんあったからなのかもしれない。
『自分なんて所詮語ることなんて殆どない』なんて思っていたものの、書いてみると出てくることはある。
仕事でもA7ぐらいの1冊のノートに「気づいたことを書く」ようにしていたが、実際に書き出してみると1日に気づくことはたくさんあるものだ。
気の向くままに書いてみる。
テーマを見つける。
書くための時間を確保するために、強引にでも時間をとる。

いろんな試行錯誤の上で、自分のやりたいことを成していくんだよな…と、なんとも妙なオチにたどり着いてしまった木曜の夜でした。

コメントを残す