そのウェビナー、垂れ流しだけで本当にいいのですか?

こんにちは。
Webで伝えるITコーチの藤本高司です。

自分の方針が、ようやく見えてきました。

ITツールが大好き。
そして、それをWebで広めるのが好き。

自分のルーツはこの2つかもしれません。

自分でオリジナルのオンラインスクールを構築できる!

最近見つけた「Thinkific」というサービス。

Thinkific – The Most Trusted Online Course Platform For Your Business

オンラインスクールを自分で作れる、めちゃくちゃいいサービスなんですけれども、これの良さをシェアしようとすると、「全然魅力を感じない」って言われちゃうんですよね。

ええ!こんなにいいサービスなのに!この人も、あの人も、オンラインで、Zoomでセミナーやってる人はみんな使えばいいのに!

それぐらい衝撃の大きなサービスです。
正直、世界が変わるんじゃないかってくらい。

説明力が欲しい

自分の中で確信があります。
WordPressが当たり前になったように、ツイッターが皆使うようになったように、このツール、3年後には当たり前になっています。

マジです。

でも、説明しようとするとこれが言葉が全然足りない。
もうねー、自分の参加しているコミュニティでも、面白い人がいっぱいいる!もしかしたらわかってもらえるかも!と思った場所でも、理解されない。

これは自分の説明力不足だなと、改めて思ったわけです。

宣言

なので、今日ここで宣言します。

これからは、このブログではThinkificに関連することしか書きません!
もう決めました。

とはいえ、Thinkificに関連することってなると、めちゃくちゃ限られるんじゃない?

そう思われるかもしれませんが、実はThinkificって総合力が重要なんですね。
ちょっとこの辺りについて、次回のブログエントリでお話ししていきたいと思います。

コメントを残す