人を選びすぎるリアル醤油ラーメン「梅乃屋」でチャーシューメンを食す

こんにちは。

ITコーチの藤本高司です。

今回は、とんでもないラーメン屋さんに行ってまいりました。

こちら。

梅乃屋さんです。

知る人ぞ知る千葉グルメ「竹岡式ラーメン」の元祖といわれるこのお店。

その硬派な佇まいから、ならず者も集まってくるとか来ないとか。

最新メニュー。

食べログのメニューは古かった。

駐車場もわかりにくいところにあり、少し脇道をそれて入らないと到達できないところにありました。

こういう感じ。

普通に走ってるだけだと絶対気づかないし、みんなガンガン飛ばしてるからスルーしかけた。

ただ、今回はひとり旅の途中だったので、食べてみたい欲を満たすために並ぶことに。

途中変なおじさんに「おいスマホいじってたら横綱に殴られるぞウェッヘッヘ」的なことを言われた気がしたが気のせいかも。

ラーメン登場まで30分

さて、そんな梅乃屋。12時台だったためか着丼まで30分待ち。めちゃ人気やん。

そして、ラーメン登場。

うん、すごいの来たね。

スープというより既に醤油といっても過言ではないほどの醤油感の強いしょ…じゃなかったスープ。

そして、この麺。

どうやら乾麺らしいという話は聞いていたのですが、まさかスープで煮込むとは。

インスタント麺でもやらねえよ

この発想の転換は素晴らしいですね。

チャーシューは素直にすごい

このラーメンで特筆すべきはやはりこのチャーシュー。

チャーシューメン(普通のラーメン+100円)で、チャーシューが倍に。

後悔するほどめちゃくちゃチャーシューが楽しめます。

ちなみにチャーシューの味は、醤油味です。

まとめ

今までの醤油ラーメンは本当は醤油ラーメンじゃなく鶏ガラ旨味醤油スープラーメンだったのかと気づかせてくれる梅乃屋のラーメン。

味付けは、醤油のみ

豚肉の旨味にだけ依存したラーメンです。

本物の醤油ラーメンここにあり。

店舗情報

ラーメン梅乃屋

〒299-1621 千葉県富津市竹岡401

0439-67-0920

https://goo.gl/maps/RcZugZ4m1

駐車場

〒299-1621 千葉県富津市竹岡396−3

https://goo.gl/maps/L9dKai8yvcr

追伸

定休日は火曜日と水曜日の週2日です。

コメントを残す