「自分の分身」をネット上に作る

Photo by rawpixel.com on Unsplash

あなたは
情報発信について
どう考えておられますか?

私は、情報発信は
「自分の分身を作ること」
だと思っています。

ブログで、自分の意見を書く。
SNSで自分の行動を記録する。

そうすると、誰もが
自分の姿を見られるようになります。

これって、ちょうど
自分の分身をネット上に作る
ように思えませんか。

ネットで発信を続ければ続けるほど
自分の分身をネットに置くことになる。

自分の分身が多ければ多いほど、
自分以外のところで
分身が活躍してくれるようになります。


情報発信を続けると
不思議なぐらい、
自分の知り得ないところで
自分のことが広がっていきます・

私も、ブログを発信し続けているとき
驚くようなタイミングで
「記事を読んでます!」と
言われることがありました。

小さな影響力が、
その後の自分の大きな価値になる。

情報発信には、
そういう可能性があるんです。


「情報発信なんて、自分にはまだ…」

とか

「自分には発信することなんて…」

なんて言うのは、

大きなチャンスを
みすみす逃していることになります。

例えば、ブログやメルマガでなくても
SNSで、友達の間にだけでも構いません。

自分以外のところへ、
自分の知識や意見、考えを残してみる。

それが、時を経て
大きな自分の力になることもあるのです。

コメントを残す