rawpixelによるPixabayからの画像)

やりたい事は漠然とあるけれど、本当にこの方向性でいいのか(需要はあるのか)自信がないので何からスタートすればいいのか、など、ヒントが見つかればと思って、もったさんにお願いしました。

「話を聞いてもらえた!」という満足感

実は少しだけ不安だったのが、この手のセッションで多い「一方的によくわからないアドバイスをされて不完全燃焼になる」というパターンにならないかな…というところだったんですが、まったくそんなことはありませんでした
お話した時間は25分だったんですが、その中の20分は私が話していました。もったさんが真摯に耳を傾けてくださるし、掘り下げていくように質問をしていただけるので、たくさん話せて嬉しかったです。

自分に当てはめられた解決策

もったさんがお話したのは残りの5分だけだったんですが、私がそれまで20分喋っていた話をマインドマップにまとめて、それと素質論のお話を交えながら、今の私にできそうなことを具体的に教えてくださいました。
たった5分なのに濃縮された時間だったので、とても驚きました

やるべきことがわからない人にオススメ

私と同じように、やりたいことが漠然とあるけど何をしたらいいのかわからない人
例えば個人でビジネスを始めてみたいけど、自分にできることがわからないという人にオススメできると思いました。

伊東 愛さん (30代 女性)