ITに詳しい人に聞いて
さっぱりわからなかったあなたへ贈る

IT音痴克服コンサル

IT音痴のあなた。ITでこんな困りごとはありませんか

ITのことを聞いたら理詰めで説明されてさっぱり理解できなかった…

th_hanashiai_wakaranai_woman

相手の言っている内容のレベルが高すぎてついていけなかった…

th_question_head_girl

同じことを二回聞いたらめちゃくちゃ怒られた…

th_sick_higaimousou

何故こんなことが起きるのか

これらは、実際に私の元へ寄せられたお客様の声です。

このようなことが何故起こってしまうのでしょうか。
理由は簡単です。
  • 説明する側が「IT音痴に説明をすること」に慣れていない
  • いろんなレベルの人に内容を伝える経験がない
  • 一度で器用に覚えられる人だった
だから、そんな人から話を聞くと、さっぱり理解できないまま終わってしまうのです。

わたしが提供するITコンサルは他の方と決定的に違います。
何故違いが出るのかについて、少し説明させてください。

感覚タイプがITで行き詰まったら呼ぶべき男 藤本高司

fujimototakashi_fujimotta_photo_portlait

こんにちは。藤本高司と申します。
私は、セラピストやカウンセラー、ヒーラーなどの感覚はの人に向けて必要なITを導き出す「ITコーチ」として活動しています。

学生時代、私自身が楽しみながらコンピューターに親しんできたことで、ITの知識を得て活用できるようになりました。
ですが、社会人になると、現実を目の当たりにします。
私の妻を始めとした世の多くの人々は、実はコンピューターが苦手でITを避けようとしているということです。

でも、ITが苦手な人も、「本当は使えるようになれればいいのに」と思っている人も多いはず。
そんな人のために、私が「ITとの架け橋」になれればと考え、現在は活動しています。

他のコンサルとの違い

私が他の人と違うことは3つあります。

  • 何度聞いても怒らないのは、私自身がそうだったから
  • 相手のレベルに合わせられるのは、多種多様な人に伝えてきたから
  • IT音痴に説明できるのは、身近のIT音痴に説明し続けてきたから

それぞれ、詳しくお話いたします。

何度聞いても怒らないのは、私自身がそうだったから

私自身、社会人になった頃はメモも取れず、散々怒られ続けました。

私は一度見て、流れを把握してからでないとメモが取れなかったんですよね。
さらに物覚えも他の人と比べると圧倒的に悪く、メモがないと覚えることもできません。

1回しか教えてくれない。
でも1回ではメモがあいまいになってしまう。
そしてあいまいなメモでは仕事ができない。

私にとっては、「教えられること」はトラウマ以外の何物でもありませんでした。

そんな経験をしてきた私だからこそ、何回聞かれても怒ることはありません。
だって、怒られれば気分は下がるし、楽しくない。
楽しくなければ続けられないですよね。

続けられなければITを道具として使う意味なんてなくなります。

何度聞いても覚えにくいという人には、楽しく覚えられるようになる工夫を散りばめながらお伝えいたします。

相手のレベルに合わせられるのは、多種多様な人に伝えてきたから

私は、パソコンインストラクターとしてそれこそ何百人という人にパソコン操作を教えてきました。

そんな自分のキャリアの中で最も過酷だったのは「求職者支援訓練」のパソコン講師として、大阪の難波で働いていた頃です。
求職者支援訓練というのは、主に雇用保険を受給できない求職者の方などを対象として、民間訓練機関が職業訓練を実施するというもの。

つまりこれは、全くパソコンを知らないだけでなく、今までのキャリアもバラバラの人たちが何十人も集まって一緒にパソコンを勉強するという制度だったのです。

あなたにとって「大阪・難波」って、どんなイメージがありますか?
華やかなイメージですか?それとも上品なイメージ?

もちろんそういう人もいますが、残念ながら全ての人がそうではありません。
それこそ今まで一切パソコンを使わず事務作業をしていた人や、肉体労働しか経験のない人もたくさんおられました。

キーボードの入力がおぼつかないどころか、マウスの持ち方すらわからないと言われることもありました。経験やスキルがバラバラの人たちが一堂にあつまる。
そんな中で、同じ内容を伝えるためには、試行錯誤せざるを得なかったわけですね。

当時は本当に苦労ばかりでしたが、しかしその経験があったからこそ、今はどんなレベルの人にでも合わせられるようになったわけです。
私からすれば、自分でIT音痴と思っている人のほとんどが、本当はそんなにIT音痴でもないなと、そう思えるほどになりました。

IT音痴に説明できるのは、身近のIT音痴に説明し続けてきたから

さて、私自身は「IT大好き人間」なのですが、なぜここまでIT音痴の人のことがわかるのか。
それはひとえに、超IT音痴の私の妻のおかげなのです。

ここで、私の妻の話をさせてください。

私の妻は、5歳ぐらいの頃から絵を描いています。
そして、20年間、基本的には誰かにみせるわけではなく、自分の満足のためだけに書き続けてきました。

その実力はなかなかのもので、プロとしてお金を稼ぐことができるレベルのスキルでした。
でも、彼女はそれをできなかった。自分一人の力で販路をつくることができなかったからです。

私は、それが本当にめちゃくちゃ損失だと思えたのです。
こんなに素晴らしいスキルがあるのに、もっと多くの人に広まるのに、なぜそれをしないんだろう、と。

そんな妻に思い切って話をしてみると、彼女はそれをしないのではなく、やりたくてもできないのだと教えてくれました。
私がすんなりとブログを立ち上げているのをみて、自分は全くできないことだと教えてくれたのです。

彼女のその言葉を聞き、彼女にでもできるようなビジネスの土台を、私が代わりに作り上げる決心をしました。
それこそ、ビジネスモデルを考え、どう告知していくのかも含めた土台です。

そうして土台を作った後、それを運用する方法を伝えることで、彼女一人の力で4年間も続くSNS向け似顔絵提供サービスが出来上がったのです。
妻も「これのおかげで自分だけでも運用ができる!」と大喜びでした。

『作ったから、教えたから、できるでしょ!』はエゴでしかない

ITを駆使した土台を作ったとしても、実際に使ってもらうにはわかりやすく説明する必要があります。

そのために、使いやすい形をつくるべく色々と試し、残念ながら管理システムは若干複雑になりがちでしたがそれでも最低限妻が使える形をと色々試行錯誤を繰り返しました。もちろん、実際に使ってもらう時には時間をじっくり取り、一歩一歩をていねいに教えていきました。

その経験のおかげで今、もともとIT音痴だった人に「本当に丁寧」「わかりやすい」「藤本さんのおかげで自分でできるようになった」と言われるようになったんですね。

セッションテーマ

私からお話しするテーマについては以下からお選びいただけます。

1.悩み発掘カウンセリング

自分自身の行動が止まっているが、今何に悩んでいるのかがわからない。何から手をつければいいのかわからない。なんかイマイチモヤモヤしてて行動に移せない。そういった方向けに、現状のお悩みをお聞きしながら、今本当に必要とするのはなんなのかを見つけ出します。

2.パソコン活用コンサルティング

パソコン(Mac/Windows)の使い方、ネットの活用方法(素早く情報を得るための検索の方法)など、基本的な操作や知識を知りたい方にオススメです。

3.スマホ活用コンサルティング

スマホを使った情報整理や情報収集、写真撮影や音声メモの記録の仕方について、あなたの行動に則った活用方法をアドバイスいたします。

4.情報発信コンサルティング

あなた自身が今行なっている情報発信の流れを見直し、滞っている部分、スムーズに進んでいる部分を見出し、継続的に情報発信できるようにアドバイスいたします。

5.商品開発コンサルティング

あなたのもっているコンテンツを元に、商品の作り方、1人目のお客様の探し方、販売する流れの作り方をアドバイスいたします。

6.WordPressコンサルティング

WordPressの疑問、操作方法から、より深いカスタマイズのやり方、運営に伴う悩みの相談など、具体的な方法についてアドバイスいたします。

7.作業サポート

今目の前に積み上げている「画像の加工」「顧客リストの整理」などの作業を効率化する方法などをお伝えしつつ、実際に処理を進めるためのお手伝いいたします。

作業サポートは基本的にセッション中に進められるもの限定です。
場合によっては想像以上の時間がかかるケースもあります。

よく問い合わせされる方の想定より2倍以上時間がかかることがほとんどですので、まずはご相談ください。

お申し込みからコンサルの流れ

お申し込み→コンサルまでの流れ

ブログ記事の「お申込みフォーム」からお申込みいただきます

3日以内にこちらから返信いたします。ご相談内容がある場合はそれに対してのご返答をいたします。

日時と場所が決まり次第、詳細をご連絡いたします。同時に請求書をお送りいたします。

請求書到着後3日以内、もしくはセッション開始前までにお支払手続きをお願いします。

当日は対面、またはZOOMというオンライン通話システムを用いて対応致します。

オンラインで受講予定で、かつZoomの使い方がわからない場合はお申し込み時に申請をお願いします。

セッション方法

対面の場合、基本的に船橋・上野・秋葉原のカフェとなります。

個室希望の場合は、別途ご相談ください。

当日延長を希望される場合、追って追加の請求書をお送りいたします。

お客様の声

さて、私が他の人と比べて高く評価されるのかを知っていただきました。
次は実際にお受けいただいた方の感想をご紹介いたします。

逐一視覚化・整理してもらえる

実際やりたいと思っていた作業をサポートして頂けたことが、とてもうれしかったです。
その過程で、ブログとメルマガの特性の違いや、自分にはどんな情報発信の仕方が向いているのかをお伝えして頂けたのが、とてもありがたかったです。
また、質問事項やヒアリングの過程を、ツリー型のメモで逐一視覚化・整理して頂いたことも、直感型人間としてはありがたかったです。
おしゃべりオンリーだと、たくさんアイデアが出てもすぐに忘れてしまうので、これはすごく良かったな、と思いました!
M.K様(20代/女性)

わからないことは、聞けば効率よくできるんだ

画像の一括リサイズの仕方、グーグルアナリティクスの仕方、動画の作成方法が知りたくて相談しました。

イチから教えてくれるのがとてもありがたかったです。
バージョンの違いや入れているアプリの違いなどは画面共有などで、すり合わせできるので、もどかしくなく良かったです。また、藤本さんの検索の仕方も非常に参考になりました!
私のように、ブログ読んでもよくわからん!!!と諦めたくなる人にはとてもありがたいです。
その場で解決するのも最高です。わからないことは、聞けばこんなに効率よくできるんだと、目から鱗でした!

今後もサポートよろしくお願い致します!
山本 正樹様(20代/女性)

自分では考えつかない視点をもらえた

自分が今までやってきたことの整理、それがどのように社会に役立つかを知りたいと相談しました。

今やりたいビジネスはあるが、それ以外にも自分のやってきたことがマネタイズできるのかも含めてお話聞ければと考えていました。
自分がやりたいサービスが、クライアントの何を解決するためのサービスなのかということが、よりはっきりしました。
そして、自分が実際に経験した登山が自分のビジネスに役に立つという自分では考えつかない視点をもらえました。

もったさんの優しい人柄で安心して相談できました。ありがとうございました。
K.H様(20代/女性)

話を飲み込むスキルも高い

動画教材を販売するにあたり、インターネットをどう活用したらいいのか知りたくて相談しました。

非常にわかりやすかったです。
説明のテンポはもとより、こちらの話を飲み込むスキルもあると感じました。
知識も豊富、何を聞いても答えてくれそうという安心感がありました。
脈絡のない話を簡潔にまとめて頂き、今から何をするべきかがすぐにわかりました。

本当に助かりました。ありがとうございました。
矢壁遼花様(30代/女性)

聞きたいこと以外も教えてもらえた

とあるWebサイト構築サービスのわからないところを質問しました。

問題自体の解決はできましたが、そのサービス自体の問題点もあって、ゆくゆくはワードプレスにしていくのがいいと分かりました。
サービスを使うことに時間をかけるより、内容を考えることに時間をかけた方がいいと言われ、すっと腑に落ちました。
あとブログの書き方についても助言いただいたたのでよかったと思いました。

聞きたいこと以外にもいろんな情報を教えていただいたので、お願いしてよかったです。
堀田 直良様(50代/女性)

自分でもできる自信がつきました

動画編集のことや動画配信のアップロード先のことが分からなかったので相談しました。

最初は分からないことが分からなかったらどうしようという思いもありましたが、細かくこちらのニーズを聞いてくださったので、自分でも問題点が洗い出せたりして何が引っかかるのかが明確になり、「おお!」と思うことが多かったです。
知らないソフトやサービスの話が聞けて本当に勉強になりました!しかも使いやすそう!便利そう!

お陰様でこうすれば自分でもコンテンツが作れる!という自信がつきました!ありがとうございました!!
岡田沙矢香様(30代/女性)

料金

初回限定

50分 10,000円(悩み発掘カウンセリングのみ)

2回目以降

50分25,000円(1テーマ)
80分33,000円(2〜3テーマ)
110分40,000円(3〜4テーマ)

延長に関して

30分9,000円(当日ご相談ください)

お支払い方法

Visa、Masterカードによるカード決済、および銀行振込

お申込み

お申し込み前のご注意

メモは自由ですが、録音は不可といたします。
内容によってはセッションをお受けできない場合もあります。

お申し込み

現在、募集を終了しております。